なんでもないようでなんでもある日

20歳。好きなものはマンガと映画とアニメ。こんなことを考えて今日も眠れなくなっている!

「今日はじぶんが作る側になりたい気分だから、映画観に行かなくていいや」

今日は「花束みたいな恋をした」を観に行くつもりだった。

 

でも、昨日、庵野秀明監督のドキュメンタリーを見て、

「わたしも”もの”を作りたい!」と思ってしまったから、

人の創作物を取り込むのは、今日はやめよう。

 

はじめてそういう理由で映画を観るのをやめた。