なんでもないようでなんでもある日

20歳。好きなものはマンガと映画とアニメ。こんなことを考えて今日も眠れなくなっている!

大学教授マシンガントーク

初対面の教授にゼミについて相談するために会いに行ったら、1時間近くぶっ通しで教授の好きなことを語られた。

 

好きなことを突き詰めたいから研究職に就いたんだろうな

 

本当に大学を良い場所だと信じているんだな

 

人生でやりたいことがあるんだな

 

やりたいことのために1分1秒を使っているんだな

 

好きなことを突き詰めるのが最大の喜びだと信じているんだな

 

でも、ちゃんと私の話も聞いてくれる。

そして、私の悩みに対して解決策をいくつか提示してくれる。

1つだけの選択肢を押し付けるわけではなく、「こんな選択肢があるんだよ」と伝えてくれる。

 

本当に頭がいいんだな

 

脈絡のおかしい私の話にも、適切な解を提案してくれる

 

これだけ自分の好きなことを、理論立てて突き詰めている人、はじめて見たかもしれない。

 

この人のもとで研究を突き詰めてみたいな。